ONE PIECE(ワンピース) 887話「一触即発 ルフィ狙う二人の四皇」

ONE PIECE(ワンピース) 887話
「一触即発 ルフィ狙う二人の四皇」

ONE PIECE(ワンピース) 887話

アニメあらすじ

ルフィに顔をつぶされた借りを返すため、自らワノ国へ向かうことをカイドウに告げるビッグ・マム。かつてルフィたちによってスマイル工場をつぶされ、能力者だけの軍団を作るという夢を壊されたカイドウは、恨みがあるのは自分だと一蹴すると、来るなら殺すと言い放ち、一報を入れただけだと答えるビッグ・マムと一触即発状態になる。いら立ちが収まらないカイドウはルフィたちのやっていたことは所詮、海賊ごっこだと言うと、檻の中にいる人物に教えてやれと促す。そこにはなんと痛めつけられたキッドが囚われていた。

出典/引用:ワンピース.com

ONE PIECE レヴェリー編 TOPへ

ONE PIECE TOPへ

関連動画

U-NXT

d anime

FOD

YouTube

google